新国立劇場バレエ団新国立劇場バレエ団

新国立劇場バレエ団は、新しい舞台芸術の拠点として開場した劇場とともに、1997年に発足しました。レパートリーは古典をはじめ、20世紀の名作から現代振付家の作品まで多岐に渡ります。
そして2020/2021シーズンからは、英国で長年プリンシパル・ダンサーとして活躍してきた吉田都を芸術監督に迎え、新国立劇場バレエ団はさらなる進歩を目指します。

全文を表示

芸術監督 吉田 都

芸術監督 吉田 都

芸術監督

吉田 都

YOSHIDA Miyako

メッセージ

カンパニースタッフ

公演情報

バレエ公演一覧

ムービー

新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場 2020「竜宮 りゅうぐう」より

新国立劇場バレエ団 こどものための
バレエ劇場 2020「竜宮 りゅうぐう」より

ダンサーが語る 世界初演・新作バレエ公演「竜宮 りゅうぐう」の魅力

ダンサーが語る 世界初演・新作バレエ公演「竜宮 りゅうぐう」の魅力

世界初演・新作バレエ公演『「竜宮 りゅうぐう」~亀の姫と季(とき)の庭~』トレーラー

世界初演・新作バレエ公演
『「竜宮 りゅうぐう」~亀の姫とときの庭~』
トレーラー

ダンサーが語る「マノン」の魅力

ダンサーが語る「マノン」の魅力

Youtube動画はこちら

新規団員オーディション

新規団員オーディション

上演の記録

上演の記録

新国立劇場バレエ団ファン必読の1冊
「2020/2021シーズンバレエプログラム」

新国立劇場バレエ団 2020/2021シーズンバレエプログラム

美しい写真とダンサーたちの素顔に迫る記事も満載です。
バレエ公演時の劇場ロビーと
Webシアターショップで販売いたします。

Webシアターショップ